入院4日目

一晩中、うとうとした状態だったものの外が明るくなってきたので5時半に起き、洗顔・歯磨き。
昨日に比べたら少し楽になっているのを実感。
手術前からスマホを見ていなかったのでメールからインスタまで一通りチェックし、朝のニュースを見る←おっさんか?
手術翌日の様子を撮っておこうと自撮り。
(ドレーン部分も入った写真は苦手な方がいるかと思うので控えます&写真は小さめに)
a0364510_20192051.jpg

朝の検温(+血圧等)時、朝ごはんの食べた量によって点滴の本数が決まる(1本or2本)とうかがい、「食わねば…絶対負けない」と思った(←誰と争っているのかは不明)
☆確かこのとき、看護師さんから痛み止め(+胃薬)をいただいた記憶が。
我慢できない痛みではないし、痛み止め+胃薬=強い→手を出してはいけないヤク、と方程式が頭に浮かぶ。
もう水以外のものを飲んでOKと聞き、朝ご飯の前にスポーツドリンクを少しづつ時間をかけて飲む←ストローで飲んでいてもむせることアリ。

色々な方のブログに手術翌日の朝ごはんは喉が痛くて食べられなかった、と書かれていたので…気になっていた朝食。
a0364510_21220357.jpg

確かに喉が痛い、さらに飲み込みづらい&むせやすいため少しづつ、ゆっくり食べる。
入院初日は味が薄いと感じた食事、今日はお味噌汁もしょっぱく感じた←ラマダン禁食効果?
看護師さんが食べた量を確認しに来られ、食器を下げてくださったm(__)m
大食いの私もさすがに完食は出来なかったものの、点滴は1本でOKに。

朝9時過ぎ位から点滴開始。
昨日よりも今日は声がおかしいというか、ガラガラ。微熱がありダルイため、点滴が終わるまで横になる。
回診があり、薬剤師さんも部屋に来られた(飲み薬はなし)
その後、シーツ交換(交換の間は廊下で待機)
お掃除の方も来られたけどゴミの回収だけで掃除は無しにしていただいた。
ダルイため横になったまま(ひき続き動物モード)

点滴終了後に針を抜かれ…昼食。
a0364510_22180971.jpg

お昼の食器は自分で返しに、ちょっと動くだけで疲れる←体力が落ちている。
午後、看護師さんが使い捨てのおしぼり(温)を持ってきて下さり、体拭き(背中は看護師さんが拭いて下さる)
だるくて仕方がないので、午後もずっと横になったまま。
事務の方が入院費用の概算を持って来てくださった。

今日の夕方から首のリハビリ(ストレッチ体操)を開始(朝・昼・夕の3回)

夕食
a0364510_22561929.jpg

喉が相変わらず痛いので、ゆっくりいただく。
微熱があり、おまけに頭痛がしてきたので早めに8時半頃には就寝(夜中に何度か目が覚めたものの、前夜に比べたら屁のカッパ110.png

入院5日目に続きます…

by chiroru-dimsum333 | 2017-08-10 21:37 | 入院・手術 | Comments(0)